シンセサイザーでシンセキックをシンセサイズ

前置き 最近シンセサイザーの音作りにハマっていて、お金が溜まったら実機も買いたいな〜と思っていたりする。 そのシンセでキック(バスドラム)の音を作ることを最近覚えたので記事にしてみる。 環境 DAW(制作環境)はMac版Studio One 3。 使用したシンセ…

好きな音楽アルバムについてふぁぼが無くとも語る

前説 ツイッターで #ふぁぼされた数だけ自分の好きなCDアルバムを紹介する というハッシュタグがあったので、 思わず自分も便乗ツイートしたのだが、思ったよりふぁぼが少なく語りきれなかった。 いや、ふぁぼが少ないのではなく、むしろ語りたい気持ちが大…

一人用マストドン作った

なぜ一人用か せっかくリモートフォローという機能があるんだから活用したかった パスワードは漏れにくい(たぶん) サーバー周りの勉強のため 手順 AWSを利用しようと思った。以前から手軽だというAWS Lightsailが気になっていたため、それを使うことに。 …

オンコード たくさん おすすめ

オンコードとは オンコードとは和音の重ね方の一つで、 「ルート音じゃない音をベースに持ってくる」とオンコードだと思われる。 ただしその中でも、 「コードの構成音じゃ無い音を持ってきた場合特にオンコードと呼ぶ」気がする。 例を挙げると、 低い方か…

ガイドトーンを弾きたい ので図を書いた

ガイドトーンとは ガイドトーンはたぶんジャズ発祥の概念で、それを弾くとコードにぴったりハマりやすい音だ。 定義は単純で、そのコードのルートに対して「3度・7度の音」がガイドトーンになる。 例えばコードC7は「ドミソシ♭」で、ガイドトーンは「ミとシ♭…

多数派な意見は賛同者が分散し、少数派な意見は賛同者が集中するので結果同じくらいに見える説

タイトルですべて説明しきった感。 たぶん誰か賢い人はとっくに研究しているんだろうけど、多数派な意見と少数派な意見が人口比そのままのパワーバランスを持っているわけではなさそうな気がしている。 世論調査と印象の食い違い たとえば最近個人的に関心を…

伏線と豆知識、そして覚醒 物語の主人公がピンチになったとき作者はどうするのか

剣術と僧侶 手塚治虫のブッダではブッダは剣術を使えた。で、僧侶なのに剣術を使えることがある場面で役立ったのだ。 もう記憶がおぼろげだが、そのシーンを読んだ時自分はグッと来たのを覚えている。 「他と違う特徴」がちゃんと活かされるのはいい。 ブッ…

いろんなメロディにコードを合わせるときのメモ Ⅲ7=Ⅳdim

前フリ 前書いた記事のまとめ かなり以前に、 メロディへのコードつけのちょっとしたコツ――選択肢は2択持っておく(作曲) - ミキリハッシャブログ という記事を書いた。 要約すると、例えばDmとEmのように、コードの選択肢を二つ持っておくとどちらかはメロ…

3x4と4x3 KORG VOLCAのアクティブステップ機能について

前説 時々掛け算の順序が話題になったりしている。 どうも順序的には 1グループ中の数xグループの数 で考えるべしという基準があるみたいで、答えが正解でも掛け算の順序を逆にして不正解になった例とかがツイッターに上がったりしている。 不正解にするのは…

中立は揺れ動く? バランスについて考察

バランス=人生 人生バランス。 これが自分の数少ない信条の一つである。 しかしバランスを求めすぎると窮屈になることもある。 バランスの問題点 例えば音楽は理論が大事派と感性が大事派という二つの派閥があったとして、 じゃあバランスが大事だから理論…

ギター指板の図もサクッと描ける。そう、Adobe XDならね。

Adobe XD Adobeが作っているデザイン用のアプリ、XDというのがある。 今ならベータ版ということで無課金ユーザーでもインストール可能だ。もしよければ。 ……で、そのXDならギターの指板の図がサクッと描ける。描けた。 手順 四角を一個作り、その中に度数を…

最近自分の中で流行りの作曲方法、プラマイ2フレット法

プラマイ2フレット法とは プラマイ2フレット法をご存知だろうか。 ここで知っているという人がいたらびっくりするのだが、プラマイ2フレット法は最近自分が編み出したギターでの作曲方法である。 具体的には、最初に押さえたコード(なんでもよし)からポジ…

ノイズにも居場所がある音楽という世界

ノイズ=邪魔もの? 音楽の好きなところの一つは、適切に扱えばノイズにも居場所があるというところだ。この事実ははみ出しものにとって勇気になる。 ノイズの定義 ノイズを表す言葉に騒音と噪音がある。騒音はいわゆる、耳につくような嫌な音だ。噪音は音高…

宗教を持たない人も信仰はする

無宗教は無信仰なのか 日本人の多くは宗教を持っていない、あるいは仏教徒だけど熱心ではないくらいにとどまっているのではないだろうか。 しかし無宗教がイコール無信仰だとは限らないんじゃないかなと昨日本を読んでいて閃いたので書いておく。 宗教と信仰…

ドラマーの友人がいない場合のDTM

ドラマーの希少価値 DTMerの裾野が広がるにつれて増えていると思う、ドラマーの友人がいないDTMer。 あるいはドラマーの友人がいたり本人がドラマーでも、録音環境は用意できないという場合もありうる。 つまりは生録でないドラムでどうにかしなければならな…

こともく 今年の目標

新年なので目標を立てたい。 そして新年に目標を立てることから脱したい。 というのは、本当は目標なんていつだって立てればいいのだ。 あえて新年に立てなくても。 ただ自分はあまりにも怠惰なので、目標を立てて守るということに慣れていない。 そこで「ち…

プライドの対象をアップデートしなきゃセキュリティホールががが

自尊心イズ必要 人間には自尊心が必要だ。 なぜなら、自尊心はあれこれの選択の基準になる、判断の依って立つ根拠になるからである。 …文章が固いのでもうちょっと柔らかく言い直すと、 例えばあなたが作曲をしていて、メロディAとメロディBで悩んだとする。…

義憤は崇高、そして危険

前提 義憤は素晴らしい 人のために怒ることができる人は素晴らしい。 無関係な人のために怒ることはなおさら良い。 直接の利害がない分、ある種の純粋さ、人間性の発露のようなものがそこにはある。 しかしながら、義憤には危険もある。 部外者の知識しか持…

映画や小説のストーリーにルールなんて無い 定石があるだけ

まず状況説明 GIGAZINEにこんな記事が載っていた。 gigazine.net この記事によると、映画や小説のストーリーにはルールがあって、それは 「1.YOU」「2.NEED」「3.GO」「4.SEARCH」「5.FIND」「6.TAKE」「7.RETURN」「8.CHANGE」という8つのポイント を持ち、…

てか、SoundTrapやってる? オンラインでつながることの可能性

SoundTrapの紹介 「Soundtrap」というサイトというかWebアプリがある。www.soundtrap.com 要はオンラインでの音楽制作アプリで、ログインすればどこでも作曲できる。 この手のものの中では大手のようで、音源もエフェクトもそれなりに揃っている。 昼休みに…

プリンス良いよね あるいはアーリーアダプターとして生き残るには

プリンス良いよね たぶんギターマガジンだったと思うが、プリンスのインタビューが載っててPC+DAWでの作曲について「昔からつまみをいじって曲を作ってきたから違和感はない(ドヤア)」みたいなことを言っていたのを思い出した。 プリンスが時代の先を行っ…

はてなブログに出戻ってきた

現況 自分の志向としてなんかもう全部自分でやりたい癖というのがあり、ミキリハッシャターミナル http://mikiri.me/ というサイトを作ってWordpress入れてテーマを弄って遊んでいた。 それは楽しかったのだけれど、見てくれるユーザーが少ないというかほぼ…

アマゾン・ビデオ・ダイレクト(Amazon Video Direct(AVD))に楽曲を投稿したのでうろ覚えメモ

始まった アマゾン・ビデオ・ダイレクト(Amazon Video Direct(AVD))が始まった。新しもの好きの見切り発車Pとしては一つ試してみようと曲の動画を投稿したので、参考までに書いておく。 今回登録したもの このブログの管理人はボカロPをやっているので、Nico…

人を殺してはいけないのは「人間原理」のせいなのか

この記事を思い立ったのはphaさんの日記(豚は殺してもいいけど犬は殺しちゃいけないのか - phaの日記)をニュースアプリで見かけたのがきっかけだが、本筋はあまりそことは関係ない。 「人間原理」という言葉をご存知だろうか。Wikipediaによると、 人間原理…

ギターでのコードプレイは2つの要素の組み合わせで覚えようぜ

ちょっと思いついたので、ギターのコードの押さえ方を。 ギターで曲を弾く場合どうしてもコードというのが出てくる。でもコードはいろいろあって、その中での押さえ方もまたいろいろある。覚えるのが大変という向きもあるのではないだろうか。 そこで問題を…

RPGツクールMV 進捗その1

気が向いた時にツクールの進捗を報告するコーナー! 今日は↓のような処理をするイベントコマンドを作ったよ。 (変数a)番のキャラクターに(変数b)番のステートを与える なぜこの処理が必要なのか。それには今作っているゲームを説明しなければなるまい! 今回…

RPGツクールMV お試しゲー『そんな装備で大丈夫か』

ダウンロードはこちら→ Dropbox - Sonna_Soubi.zip RPGツクールの新作『RPGツクールMV』がSteam上で(RPG Maker MVとして)発売になったのでしばらく触っていた。 ただし英語版のみ。まだ日本語版は発売となっていない。 ちょっと買うのを早まったかなと思っ…

【よもやま】二次創作はむしろ合法化に向かう ――KADOKAWAxはてなが新サイト発表

TPPの影響 TPPが締結されそうな気配である。山ほどいろんな分野に影響が出るだろうし、その全貌は全然把握できていないが、二次創作分野もTPPの影響を受ける分野の一つだ。 今までの著作権法では、著作権侵害は親告罪であった。つまり、著作者(あるいは権利…

面白い完結漫画ランキングベスト70

まえがき 最近バズっているおすすめの漫画ランキング100。震源地はまぬけブログ(http://manuke.jp/comic-rankings/)さんだと思われる。自分も全力で乗っかってみることにした。個人的にはこの企画は100作品という数字のインパクトが重要だと思うので、自分…

Apple Musicと音楽パッケージの価格の話

前置き 月額制音楽ストリーミングサービスのApple Musicが始まって4日ほど経った。まだ無料期間中ということもあり、試している人も多いだろう。自分も試している。とりあえず初日に書いた記事がこれ↓ 眠たい目をこすってApple Music - ミキリハッシャブログ…

眠たい目をこすってApple Music

はじめに Apple Musicは新しく始まった定額制の音楽配信サービス。2015年に入り日本ではAWAやLINE MUSICなどこの分野に参入する動きが活発化していた。その流れの中でのApple Musicは期待感を持って迎えられていたように思う。 自分が特に期待していたのが、…

サビの盛り上げ法 そのためには盛り下げねば(作曲)

いわゆるJ-POP、J-ROCKの文脈ではサビが一番盛り上がるものだ。けれどうまく盛り上げるのは意外と難しい。 そこで「サビの盛り上げ」「サビ以外の盛り下げ」の2点について書こうと思う。思った。 なぜサビ以外を盛り下げも取り上げるかといえば、サビの盛り…

メロディへのコードつけのちょっとしたコツ――選択肢は2択持っておく(作曲)

例えば、ドレミーという単純なメロディがあるとする。キーはCメジャーが一番わかりやすいのでCメジャーとする。 そして、コードをつける。ただしドレミーのドの部分のコードはCというのは分かっている。そしてミの部分でコードを変えたい気分だとする。 つま…

この作品がなかったらどうなっていたか

ツイッターのハッシュタグに「#この作品がなかったら今の自分は存在しなかったと言っても過言ではない作品晒すべし」というのがあったから調子にのっていっぱい書いた。 それを解説するよ! ズッコケ三人組シリーズ(那須正幹) つきのふね(森絵都) 指輪物語(…

オープンDチューニングのトリセツ(ギター)

最近ハマっているアプローチが、開放弦を鳴らしっぱなしにしながらハイコードをリズミックに弾く弾き方。 例えば上のような押さえ方。◯のついた開放弦(A,E)と△も一緒に(低いE)ならすと全体でA(omit3)めいた雰囲気がする。そこに5,4,5と書いた部分(Emの…

要素の数だけ楽しみがある 例えば小説について(小説)

自分の過去のツイートを見返して悶絶してたら、小説の魅力について語ってるのがあったのでふくらませてみる。 まず言いたいのは、小説にせよ何にせよ、魅力の源泉は一つじゃないということ。もしあるコンテンツがAとBによって構成されていたら、Aも魅力にな…

ブルーススケールのダイアトニックコード?(作曲)

前の記事の続き。 ブルーススケールというスケールがある。その名の通り、ブルースで使われるスケールで、普通のメジャースケールに半音下の音を取り入れたくて採用するようなスケール。 で、これが普通のメジャースケールにプラスする形で半音下が加わるの…

メジャースケール以外のダイアトニックコード(作曲)

今回はダイアトニックコードについて。 しかしダイアトニックコードについて語るにはスケールについて語らねばならない。まずスケールの説明をしようと思う(素人ながら)。 現在、1オクターブの中には半音違いの音が12個あるが、12個をテキトーに使用してい…

歌詞作りについて・S/N比の高い歌詞(作詞)

前回のブログ記事( 良い文章の書き方なんて難しすぎるから俺得な文章の書き方ぐらいで行くことに(漫画・小説) - ミキリハッシャブログ )では、テンポのいい文章を書くためにはという文脈でノイズを払う重要性を書いた。 作詞においても、ノイズの混入を…

良い文章の書き方なんて難しすぎるから俺得な文章の書き方ぐらいで行くことに(漫画・小説)

春はあけぼのだが文章はリズム。 リズムのいい文章はまさに俺得。 (まあ嫌いな文章にリズムがいいなんて形容をしないだけかもしれないが) そこでどうすれば文章にリズムが出るのか考えてみたよ。 1.無駄を省く 自分はよく「まあ」とかそれに類する言葉をつ…

自分的開放弦を含んだコード進行(ギター)

最近ハマっているのが、開放弦を含んだコード・ボイシング。 例えばAのコードを弾くときに、2弦を開放にすると9thの音が加わって少し物憂げになる。 これはいわゆるAの押さえ方 でもいけるし、6弦ルートのAの押さえ方 でも綺麗だ。後者が好きだな。 で、そう…

本の魅力と本の機能(漫画・小説)

本の魅力は読んで楽しいことだが、本の機能は先の良質な比喩のレパートリーを増やす=思考パターンの複雑化、みたいなことなんでないかな — ミケさん(見切り発車P) (@mi_ki_ri) 2014, 3月 25 ってなことをつぶやいたのでそれを広げてみる。 本の魅力と機能…

なぜに人を殺してはいけないのか(よもやま)

この重大問題をなんとなく考えてみることにした。 意見1 人を殺してはやっていけないよ派 人間も動物であり、長い生存競争をくぐり抜けてきた。 同士討ちを頻繁に起こすような生物は、そもそも生きていけないよ、という意見。 一理あるが、これは単なる歴史…

バランスを取るゲー(ゲームアイデア)

一人でギター弾きながら歌うたったりすることが多いのだが、そんな時思うのがバランスの大切さ。注意力というリソースの割り振り。 現在はギターの右手と左手、歌の息の使い方と音程、歌詞、全体的なリズム、あたりを気にしているのだが、当然全部フルに注意…

セクションチェンジ時のコードチェンジ(作曲)

教則本などで多いのが、ドミナント・コード(V)からサブドミナント・コード(IV)に進行はしないよ! 例外はあるけどもね、という説明。 そして例外として、ブルースの12小節進行を挙げることが多い。 しかし実際には、ブルース進行の形でV→IVを使うことは…

ギターの演奏アイデア 似非マイナーコンバージョン(ギター)

マイナー・コンバージョンという考え方があって、いろんなコードをマイナーコードだと捉え直して弾くやり方みたいだが、そのような演奏アイデア。 例えばこんな よくある押さえ方のコードがあるとして、これの押さえ方はたいてい2とおり。 5弦を人差し指、4,…

使い方。

ブログ立ち上げたー。 他にもSNSやブログサービスを利用していて、使い分けが必要だと思う。 ここのブログは本当にブログ的というか、ノンジャンルで行くつもり。思いついたアイデアをなんでも書いていく。 他のサービス ブロマガhttp://ch.nicovideo.jp/mi_…