読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーススケールのダイアトニックコード?(作曲)

音楽

前の記事の続き。

ブルーススケールというスケールがある。その名の通り、ブルースで使われるスケールで、普通のメジャースケールに半音下の音を取り入れたくて採用するようなスケール。

で、これが普通のメジャースケールにプラスする形で半音下が加わるので、音が増える。そこでダイアトニックコード(ブルーススケールの場合もダイアトニックというのかはわからないが)のための組み合わせも増える。大変。

でもやっちゃおう。というのがこの記事。


ブルーススケール:ドレミ♭ミファソ♭ソラシ♭シド(ソ♭はファ#と同音程)

ブルーススケールから作られたコード(7度は省きました):

I(ドミソ),Im(ドミ♭ソ),

II(レファ#ラ),IIm(レファラ),

▽III(ミ♭ソシ♭),▽IIIm(ミ♭ソ♭シ♭)

IIIm(ミソシ),

IV(ファラド),

+IVm-5(ファ#ラド),

V(ソシレ),Vm(ソシ♭レ),

VIm(ラドミ),

▽VII(シ♭レファ),

VII(シレ#ファ#),VIIm(シレファ#)

 

IIや+IVm-5などを長調の曲で使いたいときに裏付けっぽいものができるので、気分がイイです(それだけ)